日記

【おすすめ本】『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』

本はあまり読まないのですが、そんな中でおすすめの1冊があるので紹介します。

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている [ ふろむだ ]

created by Rinker
¥1,620
(2019/08/22 15:37:51時点 楽天市場調べ-詳細)

運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』ふろむだ著

  • 高評価されたことがある人
  • トントン拍子に事が進む人
  • 人事に疑問を持ったことがある人

『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』

本の概要

「どうしてあの人が評価されるの?」という疑問を心理学的に紐解く本です。
多くの人は自分が錯覚していることに気がつかずフェアに判断していると思ってしまっている、という話。

下記、本の冒頭で書かれていることをかいつまんで紹介します。

とある選挙でイケメン議員が圧勝。イケメンでない議員のおよそ2.5倍の得票数だった。
しかしながら投票者の大多数は「イケメンだから投票した」と自覚はなく「人柄が信頼できた」「実績があった」など、容姿とは別の理由で投票したと思い込んでいる。

つまり、容姿が優れているという特徴によって「その人間が全体的に優れている」と錯覚してしまっているとのこと。

これは別に容姿に限ったことではないです。経験とか所属とかフォロワー数とか、秀でた特徴によってほかの部分のイメージまでも上がる。

こういうのをハロー効果と呼ぶらしいです。
ほかにもさまざまな種類の錯覚がありますよ、という感じの内容。

この本が参考になる人

この本は、すでにハロー効果の恩恵を受けている人におすすめ

なぜなら効果の具体例は多く書かれていますが、行動の具体例はあまり書かれていないためです。
すでに恩恵を受けている人が「なるほど(自分が想定以上に高評価を受けた理由は)そういうことだったのか」と納得するための本。

2018年にこの本が発売された当時、私が実際に会ったことがあるインフルエンサーの方々がこぞってこの本を読んでいました。

おそらく、自分の過去の経験が多かれ少なかれ腑に落ちたから本を高評価していたのだと思います。腑に落ちたことで、今度は意図的に錯覚を使うこともできる。

そのため、これからハロー効果を狙っていきたいという人にはこの本だと情報が足りないかもしれません。

興味があればぜひ!

ABOUT ME
柳本マリエ
柳本マリエ
85年生まれ。映画と音楽とブログを愛する者。ブログを複数運営しています。